uthostage.com

野菜を安定した価格で買う節約術

お歳暮を買う時の節約術として百貨店を利用

野菜を安定した価格で買う節約術 夏の贈り物といえばお中元があります。冬にはお歳暮があります。お世話になった人に贈るもので、毎年のように決まったところに贈るようにしています。かつては百貨店しか扱っていませんでしたが、最近はスーパー、更にはインターネットから配達してもらうことができるようになりました。しかしお歳暮などでは中身よりも外の包み紙が大事と思っている人もいるでしょう。スーパーの包み紙で贈るより百貨店の包み紙のほうがより高級に見えます。

またお歳暮の品はスーパーでも百貨店でもあまり価格は変わりません。少しでも支払う金額を抑える節約術としては百貨店を利用するようにします。百貨店のいいところは商品券を使えることです。商品券はチケットショップで購入することができます。全国の百貨店で利用できるものがあるのですが、利便性がいいからか割安で販売されていることがあります。スーパーの商品券もあるのですがあまり割引率が高くないので使用しにくいです。

百貨店の商品券の中にはその百貨店でしか使えないものがあります。利便性は少し悪くなりますが、割引率が良くなります。千円50円ぐらい節約できますが、10万円分贈ると考えたら5千円も節約できることになります。
Copyright (C)2017野菜を安定した価格で買う節約術.All rights reserved.